仏間の上に物を置いても良いですか?

先日インターネットで仏壇の上に物を置いてはいけないか?
と言う質問と回答を目にしました。

私にとっては質問するまでのないことであったのですが
回答としては仏壇の上に物を置くというのはよくないという話でした。

その回答はもっとキツイ言い方をしてとんでもないという話でしたが、
仏さんや神様などは人間ではありませんので許容してくれそうなものですが
「ばちあたり」であるということでした。

もし人間と同じ感情があるとすれば、頭の上に物を載せられれば
それは嫌だという話になります。

一般的に言われるのは仏壇の上を足で踏むような間取りの配置は良くないとされています。

さらに良くないのはトイレが横にあるとか
仏壇の間取りの上の階にトイレあると言ったのも良くないです。

仮に自分が人間だったら頭の上に便器をのせられたら
嫌な気分になるということです。

また日々の生活において便所のすぐ横にいつもいるっていうのも嫌なことになるでしょう。

まして自分の頭の上に便器がある場合、水洗とはいえ
汚物があるということになるので気分はとても良くないです。

また仏壇の上には神棚を配置していけません。
神と仏さんの上下関係というのはないからです。

マンションなどで上の階の配置が分からない状態では
仏壇の上に踏まないようにするのに自分ではどうもできない状態になるので、

インターネットなどで天とか雲などの上の部分を空と見立てたアイテムがありますので
仏壇の上に貼ることで家を踏んでも大丈夫なように
空があるんだという意味合いにすることができます。




カテゴリー: 仏間の位置,家相,家相 仏壇 | Tags: ,




家相 風水の上へ

最近の投稿

プロフィール

家相学を研究しながら家の設計に携わって30年になりました。家相学は根拠のあることで家の設計に十分生きてくることがわかりました。家相学研究室、一級建築士

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村