窓のない部屋は鬱になる

家相で個室の位置を気にする場合があります。

子供部屋は東に窓の取れる位置に配置
北東や南東などに子供部屋があれば東の光を受けられ

朝に活動しやすい状態になります。

窓のない部屋はNGです。

鬱と窓のない部屋には関係性があり
光を浴びることで体からセロトニンが生成され
健康的な精神状態を作り出すことがわかっています。

西の窓は西日が強すぎて部屋の温度が上昇しすぎます。
勉強には向かない環境になるので西窓は大きく開けないほうがベスト

東窓や南の窓は大きく取っていくと家相は良いです。

天窓は雨漏りの危険性があるのでできるだけ避けるのがベスト
どうしても上の方から光を取りたい場合は
ドーマー窓や高窓にする方が良いでしょう。




カテゴリー: 家相 方位,家相 子供部屋,家相 窓 | Tags: , ,




家相 風水の上へ

最近の投稿

プロフィール

家相学を研究しながら家の設計に携わって30年になりました。家相学は根拠のあることで家の設計に十分生きてくることがわかりました。家相学研究室、一級建築士

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村