浴室があるとよくない方位

浴室が向いていない方位というのは湿気がたまりやすい場所
そして寒い場所です。

湿気がたまりやすい場所はカビなどが生えやすく
メンテナンスが大変です。

まめに掃除しないと浴室が傷んでしまうのです。

そして、冷える場所というのはヒートショックをおこして
最悪の場合命の危険があるということです。

ヒートショックとは温度差があることで
急激な血圧の変化を体に起こしてしまうことです。

家の真ん中の換気できない場所に浴槽のあるのも
湿気を溜めかねない位置になります。

とはいえ、玄関やトイレだけでも鬼門の北東を避けるので大変です。
すべての部屋を条件の良い方位にするのは難題です。

解決方法としては断熱性能の良いお風呂にするか
浴室暖房乾燥機をつけるという方法があります。




カテゴリー: 家相 方位,家相 風水,家相 浴室 | Tags: , ,




家相 風水の上へ

最近の投稿

プロフィール

家相学を研究しながら家の設計に携わって30年になりました。家相学は根拠のあることで家の設計に十分生きてくることがわかりました。家相学研究室、一級建築士

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村