風水 土地

当たり前のようでいて知ってそうで知らない土地の風水

良くない土地の条件というのがあります。

○周りが高くて窪地になっている土地。

これは周りからの湿気が集中して湿っぽい土地になっています。

○崖のある土地、

特に自分の土地のほうが低い場合は日陰になります。
地盤が不安定な場合は土砂崩れが起きてしまいます。

○北だれの土地

北下がっていて南の方が高い場合
逆だと日当たりが良いのですが、日当たりも悪くなり
風雨の影響も受けやすくなります。

○台形やひし形の変形地

家が建てにくいので良くないといわれます。
正方形にして余りを庭や植栽にします。

○海岸が近い土地

とにかく気候が厳しく、潮風の影響を受けます。
家の耐久性がほかの家よりも早く痛みます。




カテゴリー: 家相 風水,家相 土地 | Tags: , ,




家相 風水の上へ

最近の投稿

プロフィール

家相学を研究しながら家の設計に携わって30年になりました。家相学は根拠のあることで家の設計に十分生きてくることがわかりました。家相学研究室、一級建築士

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村